さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市北区

新規登録ログインヘルプ


前ブログが容量いっぱいなので第2弾→前ブログ 人気ブログランキングへ←参加してます!! ポチっと お願いしますm(_ _)m

2011年11月23日

らーめん 藍屋





澄み渡る青空が気持ち良い休日face01 日向は雪icon04も解けますが、
いくら+の気温でも日陰の雪icon04は消えません・・・
氷点下の気温が当たり前の、季節到来です。

休日行脚は毎度の出遅れicon10
昨日の「中華そば」が、美味しかったので「中華そば」繋がりで恒例の休日訪問店向かうも・・・

11/20に一周年のお店もあれば、閉店するお店も・・・再復活を期待してますm(_ _)m

さぁ~て何処に行こうかな??face06
近場の未訪店は、全くときめかないのでパスで・・・あっ!! 閃いたicon41
早速向かったのは『らーめん 藍屋』さん!! 9/25以来の訪問。

13時過ぎの到着で(いつもよりは早い・笑) 前客5名で、3名ラーicon53出待ち。
後客も次々に4名と、地元に定着した人気&客層face01
注文は・・・昨年末に始めた「鶏白湯」も人気ですが、
藍屋さんはやっぱ「あんかけ焼きそば」が人気です!!
でもラーメン食べたいし~そんな時に最高なメニュー「五目あんかけらーめん」を、チョイスicon88
ご夫婦2名体制で、抜群のコンビネーションで捌きますface02icon22
「昨日の日」がとっても似合うご夫妻かとface02icon88
さほど待たずに、後客の「あんかけ焼きそば」と同時に登場です!!

めっちゃ湯気立ち上がる、良い顔つきですface02icon22

熱々のスープ・・・鶏ガラベースの濃い口醤油に、ちょい甘めの餡face05
トロリとしたスープが麺に絡むface01 旨味のバランスも程好いicon88


麺は・・・見た目はThe・札幌の黄色い中太縮れですが、
プリシコ感はかなり控え目ですface01 白湯同様、相性悪くないですface02icon22


《具材構成》
めっちゃボリューム満点!!


プリプリの海老に、食べ易いサイズのいかも美味しい~♪


木耳、白菜、筍、もやし、玉葱と、とっても具沢山face05
熱々の餡に絡めて食べるお・い・し・さ~face05


葱&人参の色合いが華を添えますface02


柔らかで美味しい豚肉も多めで嬉しいface02icon22


玉子の半熟加減もナイスicon88


具材を追いかけてたら・・・いつの間にか完飲icon10


寒い時期に「身体の芯から温まる一杯!!」
ボリューム満点で「満足度も大!!」
あっさり系「醤油」も気になるけど、やっぱ「鶏白湯」も~
てか・・・「あんかけ焼きそば」も未食のままだし(汗)
寒い日に、絶対お奨めの「五目あんかけらーめん」ですface02icon22

メニュー & お店情報は続きから・・・


メニュー 画像クリックで拡大

住所:札幌市南区川沿6条3丁目2-1

電話:011-302-2420

営業時間:11:30~21:00

定休日:月曜日


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(南区)の記事画像
らーめん処 ふくろう屋
ばぁる・ひらら
麺家’翔
らーめん 藍屋
らーめん ひなた
平凡 くじら屋
同じカテゴリー(南区)の記事
 らーめん処 ふくろう屋 (2012-03-11 17:30)
 ばぁる・ひらら (2012-02-26 17:15)
 麺家’翔 (2012-02-20 20:02)
 らーめん 藍屋 (2012-02-12 17:30)
 らーめん ひなた (2012-02-05 18:55)
 平凡 くじら屋 (2012-01-29 23:55)

この記事へのコメント
PINYAさん、こんばんは。最近はよくこちらのお店にお世話になっています。ランチタイムは三味500円。チャーシュー丼とのセットでなんと580円。注文するのが申し訳ない気分になってしまいます。あんかけラーメンは未食です。今度いただきたいと思います。
閉店はスーパーの駐車場にあるお店ですか?
Posted by 156 at 2011年11月24日 21:38
156さん

こんばんわ~(^^)/
平日ランチ復活してるんですね~♪
めっちゃリーズナブル(*_*)
平日には中々行けないけど・・・
あんかけも挑戦してみて下さいね~
閉店のお店・・・その通りかと・・・
Posted by PINYA at 2011年11月24日 21:56
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
らーめん 藍屋
    コメント(2)